Once again


眠れない長い夜にのまれて 朝がくる頃に姿まで消えそう

自分では抱きしめてあげられない落ち込んだ背中に


『どうしたの?』その一言で 溢れだした大粒の涙

現実を受け止めて向き合う事が怖かった


そうやって目をそむけて隠してきた場所に大切な落とし物


伝えたい言葉が見つからない 伝えたい意味さえわからない

描き出せないから自分らしくない

責め立てて口を塞いだ 息が苦しくて声が出なくて

何もわからないまま 長い夜に消えてしまいたかった


寂しがり屋の心の住人は気取った底抜けの照れ屋さ

誰にもその姿見せないよ 極端な強がり


大切な大切な落としもの 身体を創る大事な一欠片

見つける事ができたならもう一度見に行こう


そうやって本当はね私ここにいるって知ってほしくて歌ってる


澄み切った青空に咲いてる パノラマに広がるエネルギー

数えきれないほど無限に溢れる

逃げ隠れしてきた自分 乗り越えれば

明日を生き抜く力に変わる 素敵な景色に出会いたいから


枯れそうな心に雨が降り 花がまた赤く色づきだす

伝えたい想いがこんなにあるんだ

もう一度会いにいきたい パノラマに広がるエネルギー

悲しみの涙乗り越えた先で

雨上がりの空抱きしめよう どんな時だって 怖がらないで

始まるんだ 素敵な景色に出会いに行こう